浪人先生とちょっと一息

元浪人生の会社員が、受験やその他について書いています。ちょっと一息ついて行きましょう。

【有名人と浪人経験】羽鳥慎一アナウンサー

f:id:roninsensei:20190213124824j:image

こんにちは、こんばんは。

 

今回は浪人経験がある有名人、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんについてです。

 

 

プロフィール

出身地

神奈川県横浜市 出身 神奈川県立平沼高等学校 卒業

出身大学

早稲田大学政治経済学部経済学科 (1浪)

仕事

 

 大学卒業後に日本テレビに入局。

「ズームイン!!サタデー」や「ズームイン!!SUPER」をはじめとした数々の有名番組の司会を務めて人気アナウンサーに。

その後フリーに転身してからも多くのテレビ番組で活躍されています。

 

「NNSアナウンス大賞」テレビ部門大賞を受賞した一方で「好きなアナウンサーランキング」でも1位を獲得した経験があり、名実ともに現在トップクラスの日本の男性アナウンサーと言えますよね。

 

学生時代

学生時代は平沼高校で野球部に所属し、エースとして活躍。

 

後に横浜ベイスターズ(現在は横浜DeNAベイスターズ)に所属し2度も首位打者獲得した鈴木尚典さん(「マシンガン打線」が打ちまくる試合は、当時とても興奮しました)から、2打席連続で三振を奪ったこともあるそうです。

(そのあと3安打されたそうですが。。。。)

 

夏の神奈川大会にもエースとして4回戦まで進出経験あり。

神奈川県は野球の名門校がひしめく全国でも超激戦区で、4回戦に行くだけでも大変なんです。

 

また、通っていた平沼高校は地元ではかなりの進学校ですから、正に文武両道な高校生だったんですね。

 

そして一年の浪人を経て早稲田大学の政治経済学部に進学されます。

大学では社会保障の勉強などをされていたそうですね。

 

浪人時代

真面目で努力家な羽鳥さんは、大学受験も現役合格を目指すも残念ながら上手くいかず。

 

浪人生活を送ることを選択されます。

 

真面目で心配性な性格から毎日猛勉強をしていて、浪人時代に遊びに行ったのは一日だけだったそうです。

 

 

心配性は受験生にとって一つの武器

そこまで毎日勉強をしていても、まじめで心配性な性格から「確実に受かる」とまでは多分思えなかったのではないかと思います。

 

浪人生は特に、とにかく不安になるものです。

私もそうでしたけど、一度失敗してるので上手くいくイメージがなかなか持てない。

 

不安で不安で仕方ない上に「浪人してしまっている」という負い目もありますから、勉強をせずにはいられなくなったりします。

 

不安になりすぎて心を壊してしまってはもちろんいけません。

けれども、不安だからこそ頑張れるという事もあるのかもしれませんね。

 

心配性で悩んでいるという受験生もいると思いますが、それはある意味長所だと前向きに考えてみてほしいです。

不安を無理に抑え込もうとするのはやめて、受け入れてみる。

 

「こんなに不安ってことは、自分はそれだけ真剣なんだなぁ」

 

と思えたら、少しだけ前を向いて頑張ってみましょう。

羽鳥さんもきっと、その不安な思いと向き合って今までやってきたはず

 

 

だから不安なのはきっと成長の前触れです。

 

大丈夫。

 

やってやりましょう。

 

他の有名人の浪人経験についても、下記リンクからどうぞ。

有名人と浪人 カテゴリーの記事一覧 - 浪人先生とちょっと一息