浪人先生とちょっと一息

元浪人生の会社員が、受験やその他諸々について書いています。ちょっと一息ついて行きましょう。受験生はもちろん、そのご家族の皆さんにこそご覧いただき、少しでも役立つ部分を持って帰っていただきたい。そう思って書いています。

【習慣化は危険】定期テストの勉強方法は一夜漬けで大丈夫!?

f:id:roninsensei:20181104153058j:image

こんにちは、こんばんは。

 

授業の予習・復習

→しない。

 

テスト二週間前になった

→勉強?しない。

 

来週からテストだ

→なんだかやる気しない。

 

明日テスト…

→うおぉぉぉぉぉおお!!なんとかして乗り切るぞ〜!

 

テスト終了後

→とりあえず生き残った。。なんとかなるもんだな〜

 

授業の予習・復習

→そんなのやる人いるの?

 

→そして浪人へ…

 

これは、高校生の私。

当時の私にとっての勉強は、定期テストを乗り切るためのものでしかありませんでした。

 

だから、もっぱら「一夜漬け」。

 

なんとなく点数を取れるまでやって、それで終わりでした。

一夜漬けのやり方だけは慣れで上達していたため、それなりの成績は取れていました。

 

結果として、私は浪人になりました。

私より成績が悪かった同級生がキャンパスライフを送っている中、私は必死こいて勉強をやり直すハメになりました。

 

そんな経験から、今回は一夜漬けの危険性ついてお話できたらと思います。

 

 

一夜漬けの危険性

睡眠不足になる

授業で何週間も・何ヶ月もかけて扱った範囲を一日でやろうとするんですから、とにかく時間との勝負。

 

ホントの一夜漬けなら眠っている余裕もないんじゃないかと思います。

 

私はいつも、テスト週間の睡眠時間は普段の半分以下でした。。

 

眠らないのってすごくもったいないです。集中力が下がり、作業効率が恐ろしく悪くなります。

 

私は自動車事故の対応をする仕事をしていたのですが、睡眠不足が原因で起こる事故って怖いですよ。

普段やらない事を平気でやってしまう。

意識が飛んでますから、反対車線の電柱とかガードレールとかに猛烈なスピードで突っ込んだりします。

 

とにかく悲惨なんですが…それは別の機会でお話できたら幸いです。

 

話を戻します。

要するに、睡眠時間が4時間とかそれ以下の状態で勉強をするなんて時間の無駄です。

 

「睡眠不足のまま2、3時間勉強するなら、同じ時間寝た方がよっぽどマシ。」

 

それ位に考えておきましょう。

 

 

知識が定着しない

これは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

知識は、眠ることで短期記憶から長期記憶に変わります。

 

要するに、瞬間的に覚えただけの知識も、睡眠をとる事で脳に定着しやすくなるんですね。

 

ただ、受験勉強のような知識の記憶と睡眠の関係は、実はそこまではっきりと立証はされていないみたいです。

 

まあ少なくとも、寝ないで覚える行為自体が効率が悪いです。

 

そんな状態のままでは脳に定着しにくいのは、感覚的にも理解できますよね。

 

なんとなく、勉強した気持ちになる

これが結構危険です。

 

夜中まで頑張って、ラジオなんか聞いちゃったりして、夜食食べて、朝方を迎えて…

 

それでテストを乗り越えると、なんかものすごい達成感があったりする。

 

私は、自分が勉強を頑張れる人だと思い込んでいました。

 

けれど今思うと、本当の意味での勉強なんて、高校時代には少しもやってなかったんですよね。

 

その事に気付いたのは、高校を卒業した後。

けれどこの記事を読んでくれているあなたには、もっと早くに気付いて欲しいのです。

 

地道な勉強の継続が最強

継続は力なり

1番効率の良い勉強方法は、愚直に何度も続けること。毎日・毎週・毎月続けること。

 

これは経験から確信しています。

 

うまいことやろうとすると、結果的に全然身につかない。

 

勉強の才能は、確かに存在すると思います。

向いている人、向いてない人がいる。

けれど向いていない人でも諦めずに続けるだけで良い。

それだけで、勉強に向いている人達と肩を並べる事ができる。

勉強ってそういうものだと思います。

 

勉強に関してだけ言えば、

 

「ウサギとカメ」

 

はすごく身近で、本当によくある話。

カメがゴールを目指すのは、確かに大変ですけどね。。

 

一夜漬けが必要な時もある

とはいえ、

 

「テスト前日、勉強が終わってないにもかかわらずに寝てしまう」

 

そんな事をオススメしている訳ではありません。

 

勉強していないのであれば、効率も何もない。それ以前の状態です。

そんな人にとっては、一夜漬けも必要です。

 

経験上、定期テストと一夜漬けは相性が良いです。

範囲が限定的なので、根性でなんとかなっちゃうんですね。

 

テストで良い点を取る事は悪ではありません。ベストを尽くして、必死にやりましょう。

 

けれど、それで良い点を取れたとしても、それはあなたの実力ではありません。

テストが終わったら、今後の勉強について考え直す時間を必ず持ちましょう。

 

勘違いして、後悔しないようにしてほしいんです。

 

最後に

勉強は、正しいやり方で繰り返し続けるのがなにより大切。

 

だから、成績が上がらないという人は

 

・やり方が間違っている

・まだまだ繰り返しが足りない

 

のどちらかだと思います。

 

一夜漬けは、「やり方が間違っている」し、毎日「繰り返し」もできません。

 

だから、一夜漬けは勉強方法としてはあくまでも最終手段。

最後には日常の勉強が勝敗を分けるのだと、意識していただけると幸いです。

 

明るく、前向きに。頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

Message body