浪人先生とちょっと一息

金融機関会社員が、社会人の学び直しや勉強について書いてます。

浪人

【後悔をしないためにはどうすべきか】浪人を選択するときの基準について考える

こんにちは、こんばんは。 私は、現役生の際に受けた大学で全落ちし、浪人することを選びました。 決して誇れるような選択ではなかったと今でも思っています。 けれども、 「当時の私と同じ様に浪人すべきか悩んでいる人がいるならば、是非とも考えて欲しい…

【後悔や遅れは取り戻せる】どこからでも、勉強はまず始めることが大切

こんにちは、こんばんは。 勉強にいまいち本気になれないまま、時間だけが過ぎていく。 やらなくてはいけない理由もいまいち分からないし、いざとなったらやれば出来ると思ってつい漫然と過ごしてしまう。 時にはそれが、大きな後悔につながる事も。 今日は…

【負のサイクルから脱する】浪人しても伸びない理由について考える

こんにちは、こんばんは。 浪人生が抱える心配。 それは、「浪人したのに上手くいかない」こと。 そこで今回は、浪人生が伸びない原因について、整理したいと思います。 人によって様々な理由が考えられるため、 「自分に当てはまるものが無いかどうか」 と…

【受験生活のやり直し】浪人生活を始める時の考え方について

こんにちは、こんばんは。 今回は、浪人生として生活をスタートする方に読んでいただければと思い、書かせていただきました。 私が浪人を経験した身として、是非持っておいてほしいと思う考え方を共有させていただいています。 少しでもご参考になれば幸いで…

【受験生の脳はどんな状態?】脳の成長を理解する

こんにちは、こんばんは。 今回は人の脳について、年代ごとの二つの性能に視点を置いて共有したいと思います。 流動性知能と結晶性知能 流動性知能 結晶性知能 詰め込み型の「受験勉強」にも意味がある 流動性知能は鍛えることが出来る 自分の得意な方法で勝…

【きっと大丈夫】浪人生活を継続させる・成功させる考え方

こんにちは、こんばんは。 今回は浪人生に持って欲しい、考え方のコツを共有したいと思います。 ポイントは、「勉強を、わざわざツラいことにしないこと」です。 勉強を義務だとは考えない コツコツを楽しむ 成長には時間がかかる 嫌だと感じたら簡単なこと…

【大学生になるため】合格確率を上げる為のポイント

こんにちは、こんばんは。 今回は大学受験の合格率をあげるために、できることを整理してみました。 正直、 「ナンでも良いからとにかく受かりたい」 という人も多いんじゃないかと思います。 自分が取れる方法を、どんどん取り入れてみてもらえたらうれしい…

【効果が「裏ワザ」レベルの勉強法はあるの?】勉強法評論家を脱する方法

こんにちは、こんばんは。 勉強を始めると、必ずと言って良いほど多くの人が考えます。 「きっと裏ワザがあるはず」 と。 それはそうです。 誰だって、なるべくなら楽したいものです。 それで色々な勉強法を聞いたり、ネットで調べたりして試します。 けれど…

浪人生と散髪

こんにちは、こんばんは。 今回は、どちらかというと男性向けの話になっていると思います。 女性の皆さん、すみません。 けれど浪人生が何に悩んでるかを一緒に共有するつもりで、読み進めていってもらえたら嬉しいです。 浪人先の皆さんは、散髪はいつもど…

浪人生にオススメのアルバイトはこれ!

私は、自分が浪人生だった時にアルバイトをしていました。 アルバイトをしたいと母校の先生や予備校の人に言ったら、止められるかもしれません。 「受験勉強に集中しなさい」 なんて言われてしまったり。 けれど、 「どうしても一定のお金を稼がなくてはなら…

宅浪を成功させるポイント【現役時全落ちした一般人でも早大政経に】

「宅浪で何とか頑張っているけど、ホントにこの先大丈夫なんだろうか…。。。」 宅浪生なら、痛いほどに分かる気持ちですよね。。。 私も、浪人時代に宅浪を選択した一人でした。 毎日が、孤独と焦りとの闘い。 多分これまであなたの周りに宅浪をしている人、…

欲しがりません勝つまでは【浪人生こそ「生活は健康的で規則正しく」が成功のカギ】

あなたは、題名の標語をご存知ですか。 日本史を選択している人はきっと耳にした事があるんじゃないかと思います。 これは、太平洋戦時中に日本国民を抑制するための戦時標語の一つです。 戦時中の物資不足に対する国民の不満を抑えようと、 「戦争に勝つま…

全落ちした時に読んでください

その年の全ての入学試験に落ちてしまったら… そんな時に読んでもらいたいと思い、この記事を書いています。 今は精神的にとても辛い状態だと思います。 まだまだそんなことを考えられる状態ではないというのであれば、気が落ちつくまで待って、それからもう…